ちょこっとレシピ:オーブンで焼くポテト

オーブンで作るポテト2 レシピ(フランス語より)

 ポテトが好きで外出先ではよく食べるのですが、一人暮らしで作るのって意外とハードル高いと思いませんか?一人分用に大量の油は使いたくないし、かと言って大量に作っても揚げ物だから残すわけにもいかないし、何より油で揚げている工程を見ていると背徳感を感じる。
…だったら食べるなよと言われるとごもっともすぎて反論できないのですが、たまには感情のままに生きるのもいいかなって?一つ殻を破ったみたいな達成感を言い訳をして作ることにしました。

1時間くらい悩んだ末、揚げなくてもオーブンでカリカリ感を再現できるレシピに出会ったのでいざトライ!

参考にさせていただいたレシピはこちらです

ヘルシー思考が流行っていた10年前、揚げ物をオーブンで作るレシピが続々世に出回っていましたが、個人的にべちゃっとして別物が出来上がるので好きではありませんでした。さて、今回作ったポテトはというと、
潰したことによって薄い部分はカリカリに、厚い部分はホクホクしていて、同時に口に含むことで揚げたポテトのようになっていました。

私

塩は天然塩がおすすめです。精製塩は大量に使うと塩辛くなって美味しくないので、塩がメインの味付けの時は天然塩を使っています。

ひよこ豆を栽培した後は、どう加工しようか?」 で紹介したゲランドの塩の他に、

5年前に友達に頂いてから知った新潟県の「玉藻塩」も味がマイルドで、尖った塩辛さが伝わってこないので日本にいる時は愛用していました。

最後に、じゃがいもの選別中に皮が緑色に変色しているものを見つけました。これは保存段階で日光に当たると緑色に変わりソラニン(毒素)の含有量が増えるためです。“芽”同様危険なので、ぶ厚めに取り除いてから使いましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました